Unlimited -lounge- BLOG

RAINMAKER MADE TO ORDER

2017.10.08

近日開催のイベントのお知らせです。

 

 

[ RAINMAKER MADE TO ORDER ] 

 

日時 :10/21(土),22(日) 12:00~20:00

仕立て上がり価格:¥150,000~

お渡し予定:ご注文より約4週間後

※代金は前払い、アポイントを入れて下さったお客様を優先とさせて頂きます。

  

  

通常のコレクションとは異なるオーダーメイドスーツのご用命を賜ります。

会期中は素材を豊富に取り揃え、デザイナ‐渡部氏がオーダースーツの採寸、スタイルと共にご提案を致します。

RAINMAKERの提案する衿型やシルエットを元にお一人お一人の体型や感性を引き立てる

スーツスタイルをご提供する事を目的としています。

※ジャケット単体でのオーダーも可能。追加料金でタキシードや、3ピース、2パンツも承ります。

 

 

 ご自身の結婚式にタキシードを。

大切なご友人の結婚式、重要な商談に向けてのスーツを。

プライベートでのセットアップを。

 

 

皆様それぞれの想いを乗せ、その日に備えた特別な一着をお届けできれば幸いです。

  

     

A-1.jpg

  

  

 

B-1.jpg

  

  

MTO01.jpg 

  

  

   

  

  

  

 

rainmaker_suit-41-1.jpg

前回私ウカイはNAVYの3ピーススーツをオーダー。 

シルエットやバランスが綺麗なのはもちろんですが、

何より驚いたのは「着心地の良さ」です。

  

  

  

 

量産するために工程を省き、合理的に作られたスーツとは全く別物に感じられました。

RAINMAKERのスーツは、パターン通りに裁断された生地をただ縫い合わせるだけではなく

各パーツの段階から、大きなプレス機で蒸気の熱と圧力をかけながら形を整えています。

一つの工程が終わるごとに、アイロンと水を使用したプレスにより元々平面である生地を立体的に。

『立体化』と『縫製』を繰り返し縫い上げていくことで抜群の着心地が生まれるようです。

 

 

  

 

 

rainmaker_suit-5.jpg

ジャケットの重要なパーツであるアームホールは運動量を考慮して、

前身を長く後身を短くした身体の動きに沿う形状を緻密に計算されたパターン。

細かくぐし縫いをして糸を引き、ギャザーがよらないようにスチームアイロンで縮め立体的にする

いせ込みの多い高度な縫製テクニックによって形成し、身体との一体感を生み出してます。

  

  

   

 

 

 

rainmaker_suit-30.jpg

細かくも、美しく盛り上がったフラワーホールは、日本で数名しかできない水引の技術を使った匠の技。

もちろん手作業でしか出来ない技術です。

  

 

 

 

 

 

 

 

   

rainmaker_suit-10.jpg

ベストは狙ってダブルにしました。 

もちろんシングル、ボタンを増やしたりも可能。 

 

 

  

  

 

rainmaker_suit-32.jpg

左右で腕の長さが違う私はシャツも併せてオーダー。

ラウンドカフスで柔らかな印象に。

  

   

   

  

    

  

 

rainmaker_suit-26.jpg

喫煙者なので内ポケット下にタバコ用ポケットを。  

   

  

 

  

 

 

rainmaker_suit-38.jpg

右ヒップポケットはハンカチを入れる為にボタンなし。

腿周りが太い為、1タックを入れてゆとりのあるシルエットに。

 

  

  

 

 

 

rainmaker_suit-24.jpg

裾幅はすっきり、ダブル。 

かなりO脚なのでO脚矯正の形にして頂きました。 

  

 

 

 

 

 

rainmaker_suit-45.jpg

 

 

 

※アポイントは店頭スタッフまたは、お電話、メールにてご希望時刻をお伝え下さい。

18SS GuestPreviewも同時開催となります。

皆様の御来店お待ちしております。

 

UNLIMITED ウカイ 

 

 

ARCHIVES

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年